カーディガンでさし色&きれい目コーデ

いつものコーディネートに飽きてしまった人、なんだかキレイにまとまらないという人はカラフルなカーディガンを取り入れてみてはどうでしょうか。

ブラックやグレーのカーデは学生時代からずーっとヘビロテしている方も多いと思いますし、社会人になってからもオンオフ兼用で着られるなどメリットも多いのですが、今年はちょっと思い切って少し変わった色にチャレンジしてみましょう。

ブルーカーディガン

一番のおすすめは、ロイヤルブルーです。派手すぎず、ネイビーより少し明るめののキレイなブルーです。

マンネリ化してしまった手持ちのカットソーやTシャツと合わせると、ちょっとこなれた感じのカジュアルスタイルにまとまります。

インナーをシャツにすればきれい目スタイルになります。シャツの柄は白でも柄ものでもOK。チェックやドット柄を合わせるとかっちりし過ぎないきれい目スタイルになります。

イエローディガン

ちょっとハードルが上がりますが、イエローもおススメです。今年流行のパステル系のイエローでもいいですし、少しビビットなイエローでもOK です。

手持ちのインナーに合わせると、かなり印象が変わると思います。おすすめのインナーはシャツです。カジュアルでポップな印象のカーディガンと、きれい目はシャツを合わせることでこなれた印象になります。

素材やニットの種類の話をすると、ざっくり編みのウールのものよりも、コットンなどで出来たの軽くて薄くて暖かく、通気性の良いものを選ぶと一年中着られるのでかなり使えます。

また、ウールは自分で洗濯をするのが難しいですが、コットンだと手軽に洗えるので一人暮らしの男性にとっては便利です。

というわけで、いつも同じシャツのバリエーションばかりになってしまった人、ワンパターンなファッションになってしまった人は、カーディガンを取り入れるのもひとつの方法です。

最近は、エアコンをガンガン効かせている職場は少ないかも知れませんが、オフィスでちょっと寒いとき、オフィスカジュアルのシャツにカーディガンを合わせるのもいいかも知れません。

ひょっとしたら、寒そうにしている女子社員に貸して、そこから彼氏彼女に発展するかも。。。。
話は発展しすぎかも知れませんが、職場でもプライベートでもお洒落を楽しむ気持ちは大切にしましょうね。
posted by キレイめスタイル at 17:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | メンズファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。