キレイめファッションでも1000円カットだとモテファッションにならない!?

キレイめファッションでしっかり決めていても、髪の毛を1000円カットで切っていたらNG?

うーん、これはどうでしょうね〜

確かに、1000円カットのセンスで髪型を決めていたらNGかも知れません。

1000円カット(消費税増税で値段も更新されるようなので、こう読んでいいのか分かりませんが)は基本的に床屋、理容室です。

ですから、ヘアースタイルのセンスというよりも、髪の毛を揃えて切ってくれるといった感じです。

一方美容室は、センスを売るのが仕事。自分に似合ったヘアースタイルはどんな感じ!? これを相談できるところですね。

 カットの技術を売るのが床屋
 ヘアースタイルのセンスを売るのが美容室

というのを聞いたことがあるよに思います。


ですから、1000円カットの中でも、美容室系の安いカットサロンを探せばいいのかも知れません。

あと、人によっては髪の毛が伸びるのがとても早い人がいます。毎月美容室に通える人は、金銭的にもかなりリッチな人かも知れないので、

美容室と美容室の合間に1000円カットをはさんで、伸びすぎた髪の毛を揃えてもらうのならいいかも知れません。

その際には、前、横、上など、何センチくらい着るのか、どんな髪型にしたいのか、具体的な指示を出しておくのが大切ですね。

可能なら指名するのもいいかも知れません。

せっかく、きれいめ系のカジュアルファッションを揃えていても、髪形がとんでもないスタイルになってしまっては悲しいですからね。
posted by キレイめスタイル at 17:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | キレイめファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437622468
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。